「成長の限界」


いまから30年以上前のレポートであるが、
そこで述べられていることの正しさがその後解明されているといわざるを得ない。

しかし、「成長の限界」の内容が、本当の意味で問題を含んでいると
多くの人たちが思うようになるのは・それから20年以上も後である。

1997年の環境問題を国際的に協議して採択した京都議定書が出されたころかの排気による公害問題が最初に発生したのはカリフォルニア州ロスアンゼルスでだった。


[PR]
by kajitsuk | 2015-10-09 14:39


<< ガッカリ 自動車による公害問題の発生 >>